塩竈フォトフェスティバル

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カメラッコ・カメラッ娘

カメラッコ・カメラッ娘


塩竃フォトフェス実行委員会の沖本です。
きょうは、フォトフェス公式キャラクター「カメラッコ」「カメラッ娘」を紹介しましょう。

なにかと小さな所帯でやりくりしている塩竃フォトフェスですが、公式キャラクターがあるところはオリンピックと同じです。「楽しむフォトフェスティバル」をスローガンに掲げているだけに、子どもから大人、アマチュアからプロまで幅広い人たちに楽しんでほしい。そういう願いから生まれたのが、公式キャラクター「カメラッコ」「カメラッ娘」です。デザインは、「おでん君」の作者として有名な作家・イラストレーターのリリー・フランキーさんにお願いすることにしました。

カメラを持った女の子はわかるけれど、なぜラッコなのか。単なるダジャレか。いやいや、そこにには深い秘密がありまして、塩竈市はその昔ラッコ漁の基地として栄えていたんですね。ラッコの毛皮は防寒具の良質な材料になるため、日本の船団はラッコを求めて塩竃から遠くシベリアまで遠征していたのです。ラッコには気の毒な話ですけれども。

その塩竈市と縁の深い「ラッコ」をイメージしつつ、カメラと平間至さんのキャラクターを大胆にかけ合わせたのが、イメージキャラクター1号「カメラッコ」です。シャレの効いたメガネ、手にはカメラ、体はキュートなピンク色です。

「カメラッコ」に対応する、カメラを持った女の子がイメージキャラクター2号「カメラッ娘」です。「カメラッコ」とおそろいのピンク色の服を着て、手にカメラを抱えて闊歩する、元気だけれどちょっとシュールな雰囲気の女の子。髪の毛に指したお花が利いていますね。

大胆な「カメラッコ」と元気な「カメラッ娘」、フォトフェスともども公式キャラクターもよろしくお願いいたします。

| お知らせ | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gamaphoto.blog31.fc2.com/tb.php/25-391bdd5a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。