塩竈フォトフェスティバル

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【展覧会情報】植田正治 印籠カメラ写真帖 


塩竈フォトフェスティバル2011で作品を展示させていただいた
植田正治さんの、「印籠カメラ写真帖」が、B Gallery(新宿)で12月6日よりスタートします。




植田正治
「印籠カメラ写真帖」
12月6日(火)~27日(火)

http://www.beams.co.jp/b-gallery/post-149.html

★B GALLERYでは初となる写真家、植田正治の展覧会。本展では、月刊誌『アサヒカメラ』に1995年1月から1997年12月の3年間にショートエッセイを添えて連載された『印籠カメラ写真帖』からのカラー写真21点を抜粋。また同時期に撮影され、植田正治の生家に現存する35mmポジフィルムを植田正治事務所が初監修したモダンプリントと併せて展示、販売します。
没後11年。生前、現役最長老を自負していた植田正治の最晩年の作品群にどうぞご期待下さい。
「このカメラが目に入らぬか~!」ベルトに付けたポーチから取り出したコンパクトカメ ラのスライド式蓋をあけながら、80 歳を過ぎた植田正治は茶目っ気たっぷりにそう言い放 ったそうです。当時の日課、散歩の伴に35mm のコンパクトカメラを手に、軽快なスナップ 作品を制作していました。


珍しいモダンプリントの展示や「SHOJI UEDA IMAGES」上映会も。
お見逃しなく!

| 未分類 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gamaphoto.blog31.fc2.com/tb.php/220-44abcb68

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。