塩竈フォトフェスティバル

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CLASH vol.0 開催のお知らせ

横浜で、とても面白いイベントが開催されます。
企画は、2008年P.G.I賞を受賞した五十嵐一晴さん。
天野裕氏さん、阪本勇さん、夢一平さんなど、塩竈フォトフェスティバル
写真賞の受賞者を含む、注目の若手写真家がポートフォリオを持って集まります。
現在進行形の作品を見ることができるチャンス。
ぜひ、ご来場ください。


"CLASH vol.0"
YOKOHAMA GUERILLA PORTFOLIO REVIEW

http://clash-photo.jimdo.com/


2011年1月15日(土)、16日(日)
(15日13時~17時)
(16日13時~18時30分)

場所:大衆酒場KulaKula http://kulakula.info/
   横浜桜木町駅近く(花咲町モスバーガーのとなり)


参加作家:
天野裕氏 http://yujiamano.com/
五十嵐一晴 http://www.kazuharuigarashi.com/
大山光平 http://www.parapera.net/
阪本勇 http://d.hatena.ne.jp/sakamoto-isamu/
中岡恵美 http://www.meguminakaoka.com/
夢一平


入場料:1000円(1drink&おみやげ)
今回は自主制作で会場も営業時間外に借りておりますので、
大変恐縮ですが入場料をいただきます。ご了承ください。


**********************************

以下、企画者・五十嵐さんのコメントです↓



2012年から横浜で横浜フォトフェスティバルというものが開催されるのですが
2010年の1月からプレイベントが行われています。
それが今年も2011年の1月13日~16日にも開催されます。
http://www.yokohamaphotofes.com/


そのタイミングに合わせて1月15日、16日と会場近くのカフェで(勝手に)
ポートフォリオレヴューみたいなものを企画しています。
それが今回の"CLASH"という名のイベントです。
http://clash-photo.jimdo.com/


これは写真家の天野裕氏くんが行っている鋭漂ツアー(天野くんはキンコーズでカラーコピー
出力した写真を月刊少年マガジンくらいの厚さでとじてブックを作り、それを持って全国ツアーを
行なっているという最高な写真家です!)にヒントを得て展示でも写真集制作でもなく写真を見せる
という事を新しい空気、環境、テンションで発信できないかと思い個人的に企画しました。


写真だけではないと思うんですが作品のそばで作家が生の言葉で語るってスゴく
エキサイティングな事だと思っています。
近年ポートフォリオレヴューというイベントが広まってきましたがそれらは基本的には
作家とレヴュワー(評論家や写真家、編集者などのいわゆる業界の中の人たち)との
間の狭い関係の中でおこなわれる事がほとんどです。
(その他の人は横からその話を聞いている観客の状態です)
今回は今まで観客席にいた人達にもタイトル通り作家と正面からぶつかってもら
いたいと思っています。


作品対お客さん
作家対お客さん
作家対作家



今回の"CLASHvol.0"は写真の見方や醍醐味みたいなものを写真界以外のひとにも
体験してもらいたいと思っています。
写真の撮り方はわかっても写真の見方が分からないという人達に写真を見る楽し
みをもっと知ってもらう事はいろいろな意味で作家本人にもプラスになると思っています。


今のところの参加作家は

天野裕氏 http://yujiamano.com/
五十嵐一晴 http://www.kazuharuigarashi.com/
大山光平 http://www.parapera.net/
阪本勇 http://d.hatena.ne.jp/sakamoto-isamu/
中岡恵美 http://www.meguminakaoka.com/
夢一平

この他にも何人かの作家さんに声をかけているのでもう少し参加人数は増えるか
もしれません。


1000円1ドリンクとおみやげつきで作品を作家本人から解説付きで鑑賞する
という形でおこないます。
今回は自主制作で会場も営業時間外に借りておりますので大変恐縮なのですが入
場料をいただきます、ご了承ください。


作家が各自ポートフォリオや現在進行形の作品を持ってみなさんの来場をお待ち
しています。
よろしくお願い致します。


2011年1月吉日 
五十嵐一晴

**********************************

| 未分類 | 02:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gamaphoto.blog31.fc2.com/tb.php/163-c4b6de0f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。