塩竈フォトフェスティバル

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

塩竈フォトフェスティバル2009 レポート①

塩竈フォトフェスティバルが終了して、早くも1ヶ月。
フォトフェスの様子を、4回にわけて写真で振り返ります。
ご参加いただいた方も、お越しいただけなかった方も、どうぞお楽しみください!!

まずは、新企画「マグフォト」から。


>オープニングセレモニー/マグフォト

maguphoto001.jpg


maguphoto002.jpg


maguphoto003.jpg



maguphoto004.jpg


体長5メートルのマグフォトが、オープニングに登場!
竹で骨組みをつくった本格派。
ホンモノのメバチマグロそのままの形を再現しています。
主に塩竈の子供たちが撮影した写真がぺたぺたと貼ってあります。
1枚1枚見ていくと面白い写真がいっぱい・・・。
市長と実行委員長の目入れ作業に、子供たちも参加してくれました。


>ゼラチンシルバーセッション2008 塩竈展


gss000.jpg


gss001.jpg


今回のゼラチンシルバーセッションは、
コンタクトプリント(複写)と、そこから選んだセレクトプリントを展示。
ほとんどの写真家は、撮影した写真をすべて引き伸ばして焼くことはありません。
この小さなコンタクトプリントを見て、どれを大きく焼くかを決定するのです。
コンタクトプリントには、写真家の視線、撮影過程、癖など、さまざまな個性を
見て取ることができます。
フィルムから写真のプリントになる過程を知る上でも、興味深い展示でした。



>アンセル・アダムス展  亀井邸

kamei002.jpg


kamei001.jpg


kamei003.jpg



アメリカ写真界の巨匠の写真と、大正の美しい日本建築が、
素晴らしいコボレーションを生み出しました。
心に深く残る展覧会となりました。

土日限定、塩竈の美味しいスイーツをいただける「Cafe Laboratory」も大好評でした!




| 未分類 | 21:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gamaphoto.blog31.fc2.com/tb.php/131-36a0e752

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。