塩竈フォトフェスティバル

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

塩竈の食べどころ!②亀喜寿司

こんにちは!ふれあいエスプ塩竈の上野です。

“塩竈フォトフェスティバル”で我が塩竈を訪れて下さる皆様に、
ぜひ楽しんで頂きたいものの一つに美味(おい)塩竈(しおがま)のお寿司があります。


「やっぱ、魚は塩竈だっちゃ!」 
さかなのまち塩竈は魚介の宝庫三陸沖を間近にひかえ、
生マグロは全国でも有数の漁獲高を誇ります。
中でもメバチマグロは「三陸塩竈ひがしもの」としてブランド化し、近年人気を集めています。
初秋が「旬のめばちは本まぐろ以上」と言うくらい美味。
この新鮮な素材が寿司ネタとなり、価値ある本物の美味しさが味わえるのです。
他に秋刀魚 三陸産帆立・真アジ・金華鯖(さば)・三陸産あいなめ ・ヤリイカもお奨めです。


「塩竈といえばお寿司!」 
日に三度の飯も寿司でいいよ~の塩竈っ子の私の声。
塩竈は人口一人当たりの寿司店の数が「全国一」の街。大小30軒前後のお店があります。
選り取り見取り、どの店も味は確かです。


「亀喜寿司」
今回のフォトフェスにご協力をいただいている亀喜寿司は、JR仙石線本塩釜駅から徒歩10分。
創業70年以上を誇る老舗で、東北福祉大学出身の浜の大魔神「佐々木投手」もご推薦の店です。
店内はゆったりとした雰囲気で、カップルからファミリーまで気持ち良く食事がいただけます。
「ネタに比べてシャリが大きめ」で、しっかり「醤油」を付けて食べるタイプのお寿司。
「ネタ重視」なので、十分に美味しく高い満足感が得られることと思います。
「かに汁」は、味噌がたっぷり詰まっており、値段を考えればお得です。


そしてデザートには、見た目はベイクドチーズケーキ、しかし食べるとふわふわの伊達巻のような
“すり身入り玉子焼き”がおすすめ。親方自慢の一品です。


さらに、折角の機会ですから、是非カウンター席を予約してみて下さい。
混雑の予想される時間帯は、カウンターの予約をしておけば安心です。


塩竈で寿司の食べ歩き、いえいえ寿司三昧はいかがですか。
どちらにしても、お寿司が本当に美味しい料理であるということを、
皆様に再確認させてくれること請け合いです。


kameki_convert.jpg

亀喜寿司
http://www.kamekisushi.jp/
■住所: 宮城県塩竈市新富町6-12
■TEL : 022-362-2055
■営業時間:
平 日/11:00~22:00
土・日・祝/11:00~15:00 17:30~21:30
■定休日: 火曜日

| 未分類 | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gamaphoto.blog31.fc2.com/tb.php/117-dab1c558

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。