塩竈フォトフェスティバル

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

塩竈市災害救援金のご報告


2011年3月15日に開始いたしました塩竈市災害救援金へ、多くの皆さまから
あたたかいお気持ちをお寄せ頂き、誠にありがとうございました。
数回に分けて、この1年間の活動、寄託先/使途についてのご報告をいたします。


1.塩竈市災害救援金のご報告
寄付金 1,711,317円 (合計:43個人様、企業様) 
出金  1,504,376円
残高  206,941円

*出金詳細は、ご報告の最後にまとめました。


2. この1年の活動
(1)震災後~5月
震災当初からの2ヶ月は、現地の状況が日々変化していきました。
平間至を中心としたスタッフが塩竈市の支援物資分配担当と連絡を取り合い、
「現在、最も必要な物資」を現地へとお届けしました。
救援金は、主にその輸送費に充当させていただきました。


010_IMGP4461_convert_20120226003439.jpg


012_IMGP4578_convert_20120226003940.jpg



(2)5月~6月
塩竈フォトフェスティバルのメイン会場「ふれあいエスプ塩竈」の修復状況が確認できました。修復必要箇所は、別の基金で賄うことが決定。また、その他の会場であるビルドスペースは費用を必要とする修復は必要なし、本町ギャラリーはギャラリーとしての使用を中止することを決定。亀井邸の被害は大きく、どれだけの費用が必要か、どのように修復していくのかなどの方針が固まらず、返答待ちの状態が続く。


(3)6月
仮設住宅への入居が始まり、これからの生活にいろいろな必要経費がかかる時期であることを考慮し、救援金での塩竈市義援金への寄付を決定。震災によって生活が苦しくなった市民の方々に給付される形を選択。

塩竈市の災害・復興状況は以下でご覧いただけます↓
http://www.city.shiogama.miyagi.jp/html/emergency/bousai/bousaikunren/shiogama-index.html



(4)7月
塩竈フォトフェスティバル2011 開催決定。


(5)9月
亀井邸修復の募金が開始され、救援金で寄付を決定。
http://blog.canpan.info/minatoshiogama


008__convert_20120226004419.jpg





スポンサーサイト

| 未分類 | 10:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

塩竈市災害救援金について


塩竈市災害救援金にご協力いただいた皆様へ

ご報告が遅くなり、申し訳ございません。
この1年の活動と経理報告がまとまりましたので、
本日よりこちらのブログで発表していきます。

冊子形式にもまとめましたので、ご希望の方は以下まで、
お名前/ご住所をお知らせいただけますようお願い申し上げます。

shiogamaphoto@gmail.com







| 未分類 | 00:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3.11 ひらま写真館トーク「写真と人間」

震災から1年経った2012年3月11日、被災をした塩竈市のひらま写真館で改めて人にとって写真とは何なのかを考えます。


出演:飯沢耕太郎・写真評論家(宮城県仙台市出身)
   吉原悠博・美術家、吉原写真館6代目店主(新潟県新発田市在住)
   平間至・写真家(宮城県塩竈市出身)


日時:2012年3月11日
   13:30〜15:30


場所:ひらま写真館
   宮城県塩竈市尾島町18-14


定員:約30名様 予約先着順
   ご予約は下記までご連絡ください。
ご予約の際はお名前とご連絡先をお知らせ下さい。
   tel.03-5440-7025
e-mail.info@itarujet.com
   (平間事務所)


入場料:1000円
    料金は当日、受け付けでお支払い下さい。


主催:塩竈フォトフェスティバル実行委員会

| お知らせ | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MIO PHOTO OSAKA 内堀義之さん参加決定!

塩竈フォトフェスティバル2011写真賞特別賞を受賞した
内堀義之さんが、大阪・天王寺のMIO PHOTO OSAKAで行われる
企画展に参加します。
レヴューワーとしてお越しいただいた綾さんによるキュレーションの
展覧会です!


MIO PHOTO OSAKA
「クワイエット・ボーイズ」
 ~“男の子写真"は可能か?~

日時:2012年3月2日、3日、4日 
   11:00~20:00
会場:天王寺ミオ 12F
   ミオホールD
*入場無料



綾 智佳氏による企画展
「クワイエット・ボーイズ」
 ~“男の子写真"は可能か?~
今、写真は男子が面白い!やさしくて、おとなしくて、時にはおろおろする、
そんな自分の日々の当たり前を堂々と表現する。
これって今までは男子の領分ではなかったような気がします。
そんな写真を集めて男の子写真と呼んでみようと思います。
(綾 智佳氏)
参加写真家:内堀 義之、大西 正一、鷹野 隆大、百々 武、三田村 陽、村越 としや、渡邊 耕一

MIO PHOTO OSAKAでは、他にもポートフォリオレヴューや写真展などが開催される
予定です。どうぞお出かけください!
http://www.miophoto.jp/

| 未分類 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。